Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
 
main
2017年11月開催のクリスタルヒーラー養成講座について
今回、約3年振りに開催することになりました「クリスタルヒーラー養成講座」。
以前からときどきこの講座についてはお問合せやリクエストを頂いていました。が、あれこれ理由を付けてはまだちょっと未定ですとお伝えしていたのです。
またいつか・・と思いつつ、今だなというフィーリングはなかなか湧いてきませんでした。それが3年経った理由といえば理由です。

 

で、なぜそれがまた急にやることになったのか。

 

それは、ここ1年くらい個人セッションをさせていただいている中で「もっと自分を信じて生きていいのに」と思うことが増えてきたからです。

 

もっと可能性を信じて、好奇心を持って、情熱的に生きていいのに。と思う魅力的な人ばかり。
でも、その方法が見つけられずに右にも左にも行けないで立ちすくんでいる人がたくさん。
なんでこんなふうになってしまったんだろうと自分で自分を責めているような感じでした。
自分を知ることはそう難しくはないのです。

 

ですが、何かの拍子に道を見失うとあらゆることが難しくなってきます。
そうした人たちを前にしたとき、私は、もう一度「こっちだよ!」と言って道案内のお手伝いがしたくなったのです。
それが今回開催を決めた一番の理由かなと思っています。

 

ヒーラーになるのはずっと先でいい。

 

あ、もちろんすぐに動ける人はどんどんヒーラーとして活躍していってください!
それが無理でも、今の時代、特に、自分の意志で動くって必須だと思うのです。
自分で見極めて自分の力で選び取る。欲しいものは欲しいと意思表示する。必要に迫られたら恐れずに決める。
そういうことがこの時代できないと、色々なことが苦しくなります。苦しくなるというかハッピーでいられなくなる。

 

今回のクリスタルヒーラー養成講座は、「個の確立」が一番の目的になります。

 

自分を知って、生かしていく。そして満足のいく人生を生きていく。最後まで。
そのための講座です。
ついでにクリスタルのパワーを知ることができて、オーラとかチャクラとかエネルギーの存在を理解できて、フィーリングっていうものがどんなものなのかをしっかり体感することができる。
それがこのクリスタルヒーラー養成講座です。
人生、手遅れなんてことは死ぬ瞬間までありません。
最後の最後まで自分の意志で選択、決断、そして成長することが可能です。
講座の最中、たぶん色々と話は脱線すると思います。

あっちの世界のハナシとか、善と悪の存在が私たちにどうかかわっているのかとか、カルマの意味とか。

それもまた面白いと思います。すべて私が経験したことを元にお話ししますのでね。(笑)
さて、計6回行われる授業内容ですが・・・

 

1日目と2日目で、自分自身の「土台作り」をしていただきます。
グラウディングをマスターし、深く残る違和感のすべてをヒーリングの実践を通して手放します。
必要なものと不要なものを明確にし、大きな変化を迎えるための準備をこの2回の受講を通して整えていきます。
第1.第2チャクラの大切さを学び、ヒーリングによる活性化とオーラクリーニングも習得します。

3日目は、感情と思考の複雑で深い繋がりについてそのシステムを学びます。

翌4日目では、「無条件の愛」について徹底的に時間をかけ、今を生きる「個」と「魂」のバランスを整えるための重要な1日となります。
「自分」を知り、それぞれの内部に眠る潜在能力を目覚めさせるための二日間でもあります。
ハートチャクラの活性化、ブロックの解除、深い傷の回復のためのヒーリングをマスターし、オーラから内面の状態を読み取っていく方法も同時に学んでいただきます。

最終となる5日、6日目の受講では霊的哲学と宇宙の法則を学び、宇宙が実践する無条件の愛について更に理解を深めていただきます。5日目頃にはオーラのリーディングもある程度出来ていると思います。

その力も同時に使ってクリスタルヒーリングをトータルで行っていただきます。
自由に石のレイアウトをし、カウンセリングの実践も行います。
カウンセリング実践に関しては、意見を持つということの重要性と危険性を同時に学び、宇宙のしくみやクライアントとの向き合い方など、ヒーリングに必要な情報をしっかりと理解していただきます。
以上が、ざっとですが授業内容となります。

 

クリスタルヒーリングに必要な石やそのほかのツールも全てこちらで準備をしてお渡しします。
お申し込みは明日Webサイトより開始いたします。

 

どうぞ宜しくお願い申し上げます

 

 

HIDEKO

 

 

 

 

| CrystalShop Fuu | ワークショップのご案内 | 13:44 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.