Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
 
main
9月のこと

今月初め、9月の様子を見たとき、岩が動くという声を聞いたことを書きました。(ツイッターに)
そうしたらそれは地震?ミサイル?といろいろな方に聞かれたりしたのですが、正直私はそこまで明確な予言ができるほどではありません。

 

ただ、9月初めにカレンダーに触れたときはあちこちでお祭り騒ぎのような賑わいでした。

その賑やかさはあまりいいものには感じず、私自身、9月は揺れるのかなとも思ったりしたのですが。。。

でもまぁ、それとこれとではまたちょっとニュアンスが違うような気もしてて、気を付けるとしたら18日前後数日。

このあたり、少し気を付けてください。

 

今朝、改めて9月のカレンダーに触れたのですが、岩が動くとは扉が開いたことを教えてくれていたのかもしれません。

月初めに体感したエネルギーは重く切迫した感じがありました。今日の体感では上と下に強力に引っ張られるエネルギーの中で

中間がないことに気づきました。

これは、もう月初めの頃のあり方では通用しないことを意味していると思います。

完全に分かれたと思います。もちろん繋がりはまだまだありますから何かが終わるとか、手遅れとか、差別化されるというものではないと思うのですが、それでも目に見えないエネルギーの世界は完全にまたステージを上げたはずです。

覚悟を決めて自分が進むべき方向、目指すべき方向を確立しなければ徹底的に迷うでしょうし、怖くても前に進むことを自分に宣言すれば決して道に迷うことはない。そんな世界に私たちは改めて移行したのではないかと思います。

ここ数日の私の周りの人たち(私を含め)、その決断がよい悪いに関わらず自分が望む方向に強引にもカジを切った人、次のステージに進みました。要するに次のレッスンに入ったという事です。

反対に昔の意識のまま生きているとこれでもかと言わんばかりに現実を突きつけられます。

決めなくてはいけない時期、気づかなくてはいけない時期に入ったのです。

 

扉は開かれてしまったので、変化を拒否してもそれは受け入れられないだろうと思います。

と同時に天災、政治的問題、経済状況、これらは一人ひとりが生きていくうえで全く別問題になるだろうとも思えてなりません。

自分の世界を確立すれば、猛火の中であっても心配なく歩いていかれるのです。それどころか猛火の中で別の景色を見ながら生きていかれます。何一つ影響を受けずに生きていかれるのです。

そのくらい過去の常識、生き方、もう一切役に立ちません。

 

今週から「あれ?」と思うくらい気持ちが楽になった人、考え方が不思議なくらい変わった人がたくさんいるのではないでしょうか。

これは地球を取り巻くエネルギーそのものの影響だと思います。理屈抜きでそう感じています。

そして、生き方を改めて変えていこうと前を見なければ飲み込まれてしまうと思います。

 

今月、至るところでお祭り騒ぎに見えたカレンダーの中の景色は世の中のあちこちで爆発している感情のエネルギーだろうと思います。

まだまだ暫くは続くであろうネガティブな反応と爆発。でも吐き出して浄化されてしまえば新たな世界がはっきり見えてきます。

 

これから先が良くなるために。もっと自由に動けるようになるために。

 

ただし今はまだその過程の中に多くの人たちがいる。

9月はそんな感じです。

 

HIDEKO

 

◇クリスタルショップ風のショッピングサイトはこちら

| CrystalShop Fuu | 店主の独り言 | 15:33 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.