Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
 
main
誰かの名言から思うこと

いつだったか・・・

誰かが、誰か(有名な人)の名言として「真実はない。あるのは解釈だけ」というのを紹介してました。

それを見た私、なるほどなぁぁぁ〜と深く頷いたのを覚えています。

 

いや、真実は真実として、それはやっぱりいつどんな状況に置かれてもひとつだと思うんです。

ただ、聞く側の理解度というか、魂の成熟度というか、人生経験値なんかによっても解釈のしかたは大きく変わってきてしまうのも事実だと思います。

 

そっちこそ揺るぎない真実だわ(!)と、一人ツッコミしたくらいです(笑)

 

だから(結論から言うと)、自分が見て、感じたもの、やっぱりそれが全てなんだと思います。

真実は一つ。


真実ひとり1個説!を皆さんにも意識していただきたい!と思います。(でございます!的なアレです)

 

いえいえ、ふざけてませんよ、真剣に言ってます。

 

この「解釈」の度合いって、結局その人のあり方がそのまま出ると思うのです。

この言い方(表現)が適切かどうかはわかりませんが、魂年齢が違えば同じテーマを話し合っていても理解度は全く違ってきてしまうわけです。

ある魂は 一を聞いて十を知る ことが出来たとしても、一方では何を聞いてもちんぷんかんぷん、なんてことも起きてくるわけです。

 

そう考えれば、たとえ真実はたった一つだとしても解釈という枝別れが起きてきて、真実はふたつにもみっつにも増えていくのです。

 

そこを踏まえて考えてみれば、真実の共有なんてそもそもしなくていいということがわかると思います。

それぞれがもっと自分を中心に置いて、堂々と生きていいのです。

 

多くの人があまりに長い間、何かに属した生き方に慣れ過ぎてしまっていると思います。

そのせいで自分の心に従うより 社会という大きな組織や力がある(ありそうな)人 の意見に迷うことなく従って生きてしまうのだと思います。

 

でもいずれ自分の中の違和感にぶち当たりますね。

あれ?あれ?これでいいんだっけ?自分は本当にそれを望んでたんだっけ?・・・となってくる。

 

で、ここからある種の旅(自分探し)が始まったりするのだと思います。

 

もっともっと一人ひとりが自分の世界(真実)を臆することなくオープンに生き、互いにそれを尊重できる関係性が広がるといいなと思います。

 

HIDEKO

 

◇クリスタルショップ風のショッピングはこちら

9月16日開催の「天然石を使って魂のルーツと目的を知るワークショップ」残り3席です。

 

 

| CrystalShop Fuu | 店主の独り言 | 15:34 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.