Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
 
main
無事終了したWSと新たに始まるWS

こんにちは。

下の写真は、先日行ったWSで皆さんの思考をクリアにすることとWSのテーマでもある魂の目的と過去世を知ることに対してオープンでいられることを目的に創ったクリスタルグリッドです。

中心部分は、宇宙の純粋なエネルギーが流れるようにしたのでここに立った人たちは揃って「体が熱くなる〜!」とおっしゃっていましたよ。

 

WS後半、過去世を見る旅に出かけるエクササイズでは、おっかなびっくりな方もいらっしゃってまだ準備が出来ていないのかなぁと心配する場面もありましたがコツはつかめたと思います。

お渡ししたクリスタルとハイヤーセルフが皆さんを常に安全な状態にしてくれますので、これからはご自身のペースで取り組んでいってくださいね。

ご感想もいただいているので後ほどご紹介させていただきます。

 

 

    

 

さて、このWS(16日開催の)が始まる日にFuuのショッピングサイトでは新たなWSのお申し込みを開始いたしました。

そしてその話題がお昼休憩のときに出て、「今回の講座はリーディングですよね?私どうも人のエネルギー読むのが苦手なんですよー。だから参加については迷ってます」というご意見を数人の方から頂きました。

 

いえいえ、今回の講座は人のエネルギーを読む技術をマスターするんじゃなくて、自分の霊的体質を上げていくことが一番の目的となっているのです。

もちろんリーデイング技術を磨いて仕事にするのもいいですよ。ただ、その前に自分の身の回りのエネルギーを自分の霊的能力を使って理解していくほうがやっぱり先だよね。と思うんです。

エネルギーエネルギーってイマイチわからないことを言っているように聞こえるかもしれませんが、全てはエネルギーで出来ているわけで、そこから伝わってくる波動を無意識のうちに感じ取り、人生の大半はこの「なんとなくそうかな」とか「なんか違うみたい」という曖昧なフィーリングのもとで様々な選択をしていると思うのです。

この曖昧なフィーリング、それで済むものはいいとして、でもここで選択を絶対間違えたくない!という場面も生きているとあるじゃないですか。

 

一昔前、誰かの意見に従って決めることも苦痛ではなかった時代がありました。でも今はもうそうではないはずです。

出来ることなら自分で決めたい。そう思う人が多いと思います。

曖昧なフィーリングというやつを出来たら確信のあるフィーリングに変えたい。それが本音なんじゃないかと思います。

 

リーディングマスター講座は本物を見る目を養います。その時使う目というのが実際の「目」ではなく、第三の眼です。

今回行う講座では、自分が生きている世界、そこに存在する全てのものの本質を自分の眼で見て、知ることを目的にしています。

 

自分の指先で眉間にある第三の眼を触ってみて下さい。

額を擦るだけでもなんとなく額の辺りに何か別の「強く存在するもの」を感じないでしょうか?

第三の眼は全ての人が持っています。

使えているかどうかは別として、誰もが持っているのです。

この講座を終えるころには、今まで見ていた世界が大きく変わると思います。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

水曜日、日曜日の2コースがあります。どちらも定員は5名です。

 

それから、10月11月のヒーリングのお申し込みもこちらで行っていますのでご利用ください。

先日、Webサイトで販売しているチャクラコレクション(ヒーリングアイテム)とFuuで行うクリスタルヒーリングでは、何が違うんですか?といったお問合せをいただいたのですが・・・

ご自身でケアするには限界がある身体的、社会的、精神的痛み、そしてそれより更に根の深いスピリチュアル・ペイン(魂の痛み)などを癒したいと思うならぜひ本格的なクリスタルヒーリングをお受け下さい。

店内で行うと言っても店内のど真ん中で行うわけではありません。コーナーを設けて静かな環境で行われます。

深いリラクゼーションが体験できますよ。

 

| CrystalShop Fuu | ワークショップのご案内 | 17:35 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.