Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
 
main
9月16日開催「天然石を使って魂のルーツと目的を知るWS」をお受けになられた方のご感想

クリスタルショップ風

HIDEKO

 

HIDEKOさん、こんばんは。

先週の日曜日のワークショップでは、本当に色々とありがとうございました。

今回は、自分にとってすごく内容の濃いワークショップで、実は帰ったらヘトヘトでした。

そして、あれから、あっという間に1週間がたってしまいました。

 

ワークショップの後、連休明けの火曜日に出勤した時、オフィスで朝の海を眺めながら、「このオフィスにいる間は、この清水の港の風と景色を充分に楽しんで味わい尽くします」「このオフィスにいる間は、このオフィスで起こる出来事や経験を、しっかりと受け入れて味わいます」と、心の中で言いました。そのフレーズが心の中に浮かんできたんです。

そしたら、あの、ず〜っと自分に張り付いていた妙な眠気が無くなりました。

この目の前の海を見ながらも、意識はずっと自分の心の中にあるカナリア島にあったんだなぁ、と、自分がいかに過去を引きずって生きてきたかが、本当によくわかりました。

何をやっても、見ても聞いても感じても、すべての感情や思いが、当たり前のようにカナリア島に結びついていたなぁ、と。

だから、エネルギーが落ちてしまっていたのか、と思いました。

自分は、今までずっとどこにいたのだろうと。

 

とにかく「『今』を味わい尽くす」っていうことを意識しようと強く思いました。

今は、ここにいるんだから、今のここを味わい尽くそうと。

カナリア島が、自分にとってあんなに良かったのは、カナリア島での生活を、自分が夢中で味わい尽くしていたからだ、と。

あのワークショップを受けて、自分がちゃんと何か(ハイヤーセルフとかガイドさんとかですよね。)につながったから、

こんなにはっきりわかったんだと思います。

過去世も、「見る必要のないものは見ない」って教えてくださったけど、本当だなぁと思いました。

過去世は、今回、発言して、一緒に受講した方とシェアした内容でしたが、

あの甲板の上で裸足で立ち、波の音を聞きながら真夜中の風の清々しさを感じていたのは、

まぎれもなく自分自身で、ああ、昔も今も自分は自分なんだな、っていうのが実感でした。

(当たり前ではあるんだけど笑。)

過去世で甲板の上にいた自分は、しっかりと「今」を味わっていました。

だから、あんなにも気持ちがよかったんだと思います。

「今」を味わうことの気持ちよさが、「今」の自分のテーマ(?)だな、と思っています。

 

あと今回、聞いたHIDEKOさんの話の中で、すごく印象に残っているのは、

「コミュニケーションをとる時には、相手の目を見ること。その際、コツは、自分はリラックスすること。」ということでした。

特に「自分はリラックスすること」というのが、すごく・・・(笑)。

理由はわからないけど、とても印象に残っているので、実践しようと思います。

いただいた天然石も、実は最初、受け取った時には、正直言って「え〜?透明な子じゃないんだ。」とか「形もさぁ、なんていうか微妙?」いう感じだったのですが、クリスタルを使って過去世を見るワークの時、HIDEKOさんが「では、石と自分をつなげて」と言ってすぐに、「ああ!わたしには、この子だよ!この子じゃなきゃ!間違いない!」と、突然、はっきりとわかりました。

それも、すっごく面白かったです。

HIDEKOさん、すごく面白くて、すごくためになるワークショップを、いつもいつも本当にありがとう。

心からの感謝をこめて。

 

| CrystalShop Fuu | お客様の声 | 09:53 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.