Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
 
main
ちょっと難しい(かもしれない)おはなし

自分に不満を抱えている人は他人にも不満を抱えやすいです。

自分の日常の在り方や自分に向ける愛情の深さ(浅さ)が、そのまま他人に向くわけです。

 

ですから、何よりも先ず実践してほしいのは「自分を無条件で愛する」こと。

あれやこれや考え出せば、まだまだ自分に対して 未熟 だと思うかもしれません。

でも未熟=悪いことではないと思うのです。

 

そもそも成熟した自分ってどんなでしょ。

そんな風に考えだしたらそれこそ「まだまだ」と思ってしまいそうです。

 

多くの人が他人と比べて自分を否定的に見過ぎています。

いつも心のどこかで満たされない気持ちを抱えて、その原因は自分にあると。

真面目な人ほど自分に厳しく、そう思っているように私には見えます。

 

志高く、貪欲に、自分を高める意識っていうのはもちろん大事です。が、とりあえず現状を認めて下さい。

そのうえで高みを目指さないと目標設定も曖昧になります。

 

○○が苦手な自分、○○が出来ない自分、○○になれない自分、○○が足りない自分。

それでもいいじゃん!と思える自分を育てる。

 

これね、努力しない、怠け者の自分に慣れろということではないんです。

諦めや開き直りとも、違います。

 

最も大切な自分には 無条件 でいてほしいのです。

 

誰にでも自分に向けた「もっと、もっと」という欲求はあると思います。

それはそれで諦める必要はないと思います。

ただそれが理由で今の自分が自由になれない、楽しめないというのは絶対的に違うのです。

 

 

今月スタートした透視能力マスターコースという講座でも私は言っています。

「自分を愛すること」を怠らないで、って。

鏡に映る自分に向かって「愛してる」とか、「感謝している」とねぎらいの言葉をかける形ばかりの儀式じゃなくてね、心の底から抵抗なく自分を大切に思える 自立した心 を育ててほしいのです。

 

他者から褒められ、愛されるのとは別の、自分で自分を愛するという←これが、本当の自分を生きる上で欠かせない土台になってくるのです。

 

色々難しいなと思うなら、そりあえず限定的な思考を捨てて、過去から今日までの自分がどう生きてきたかを再確認しながら今の自分の立ち位置を見てみてください。

いかに自分が 頑張ってきた かがわかるはずです。

自分に足りない何かがあるせいで人生が楽しめないなどという考え(現実)は無意味な思い込みでしかないないことがきっときっと見えてくるはずです。

 

あぁそれから、もう一つ大切なこと。それはマウンティング精神を捨てること。すぐに優劣つけない。

誰かに語れる自分(自慢できる自分)を目指すより他人の評価を恐れない自分を育てていくことが大切です。

 

なかなかそうは言っても自分を無条件で好きになるのは難しい・・・という声も聞こえてきそうですが。。。

 

でもね、忘れなければ、いずれ行きつく境地ですよ。とりあえず心の隅に置き留めておいてほしいと思います。

 

HIDEKO

今日はなんか着地点のない話になってしまったかなぁ 難しいかなぁ 

でもほんとにホント、大事なんですよね、自分を愛するって。

そのままの自分を認めて愛せるようになれば他人にも優しくなれるし、それは巡り巡って自分の元にもいずれ戻ってくるのです

 

◇クリスタルショップ風のショッピングサイトはこちら

来年1月22日のWS、2回目となる今回はサポートしているたくさんの存在たちを感じながら進めていくことが出来ると思います。

とっても平和的なエネルギーが集まってきているのがわかります。楽しみです☆

是非ご参加下さい。

| CrystalShop Fuu | 店主の独り言 | 17:55 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.