Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
 
main
完璧であると言うこと
私たちは、今のままで完璧だって言われています。
生まれた時から完璧な状態だって。

この体、この顔、この声。
この性格、この性別。
そしてこの環境。

それらはこの人生に必要だから、学びと成長に必要だからこそ自分自身で生まれる前に決めてきたこと。

嘘って思う?
ヤダって思ってしまいますか?

でも、イヤでもそれが真実なんです。決めたのも自分です。
自分自身(魂)が考えて、決断した「自分」という今の形。
日本に生まれることを決めたことも、この家に生まれることを決めたことも、その姿も声も性別も。
これじゃないとダメだっていうところまで完璧にしたのです。

だから、自分は何のために生まれてきたのかとか、何をすればいいのかなんて難しく考えるよりも、肩の力を抜いて、今の完璧な自分を最大限活かして生きることのほうに意識を向けたほうが前に進みやすいと思うのです。

「自分が今回生まれてきた理由」みたいなものが知りたくて、でも知ることができなくて・・・というなら余計に、今の自分や環境や問題を否定せずに生きることだと思います。

本当に全ては完璧に出来ているなって、私自身そう思うときがあります。
自分そのものだったり、自分のしていることを否定している時ほど苦しくなって、受け入れるほど楽になるんです。
受け入れるというのは、理解するっていうことなんですが、わからなくなった時ほど私は自分を一から見直します。

自分にとって欠けていると思う部分でさえこの人生では完璧なのだと理解し直すんです。
だからといって何もしないということではないですよ。
そうじゃなくて、安心して自分を活かす方向に意識を向けられるということなんです。

あれが足りない、これが足りないと自分や現実に向けて文句を言いながら難しく生きるより、何もジャッジせずに魂が決めてきたこの「自分」を信頼し、最大限活かすことを選択すればするほど、この現実を思い通りに生きられる気がします。

HIDEKO

◇クリスタルショップ風のショッピングサイトはこちら。

◇HIDEKOのクリスタルヒーリングお申し込みはこちら
| | 店主の独り言 | 11:56 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.